Wonder Beans

よくある質問

Q 表現教室ってどんなことをするのですか?

A 小さなコップに溢れんばかりの水を注ぐのではなく、将来たくさんの水を入れることのできる大きなコップを作りたい・・・・そんな想いをこめて、将来自分らしく自分を表現することのできるよう、「表現するって楽しい」を育んでいきます。
造形(造形あそび)・音楽(リトミック)・ことばを通じ多くのものを「見て」「聞いて」「触れて」、わくわくドキドキする感動体験を感覚敏感期にたくさん積み重ねていきます。

Q 感覚敏感期とは何ですか?

A 子どもはある特定な事柄に特別な感受性を発揮する時期があります。その際子どもは、環境の中の特定な要素に敏感に反応し、集中してこれと関わりを持とうとします。そして生きていく上で必要な能力を獲得していくのです。この感受性は一過性のもので、一定の期間にあらわれ、消えて行きます。

Q 1レッスンに先生は何人つくのですか?

A アートクラス以外は基本的にリトミック担当1名、造形担当1名の計2名体制でレッスンを行います。

Q レッスンの振替はできますか?

A 当教室のひよこまめ、まめ1、まめ2クラスでは母子一緒の少人数制グループレッスンを採用しております。そのためレッスンの振替は原則行っておりませんのでご了承ください。
*まめ3、月1回アートクラスは振替レッスンを行っております。詳しくはお問い合わせください。

Q まだ母子分離ができていませんが大丈夫でしょうか?(まめ3より母子分離レッスン)

A 当教室は少人数制のグループレッスンで講師も2人体制をとっております。お子さん1人1人の個性や成長に応じてきめ細やかな対応をいたしますのでご心配なさらずお預けください。またご希望の場合はまめ2クラス途中から母子分離レッスンを行うこともできます。幼稚園入園前の練習としてぜひご活用ください。

Q マザーリングってなんですか?

A その日のレッスンでのお子さまの成長や言動、プログラムの目的などをお伝えいたします。
またご家庭でのお子さまの様子なども伺いながら、お母さまが普段悩まれていることをお聞きし、
一緒にお子さまのより良い成長について話し合う場となればと考えております。

Q 造形あそびは子どもの育ちにとってどんな意義があるのですか?

A 造形あそびを通して試行錯誤を繰り返し、体全体を使っていろいろなことを体験します。このような直接体験は新たな活動にチャレンジする意欲を高め、そこから探求心や集中力を養います。また活動の中でさまざまな工夫をすることで思考力を育て、多くの感覚を刺激しながら楽しむことで豊かな感性を身につけていきます。

Q なぜモンテッソーリ教育の要素を取り入れているのですか?

A モンテッソーリ教育とはイタリアの医学博士マリア・モンテッソーリが考案した生理学的根拠に基づいた教育法で、子どもが生まれつき持っている力を高め、自然に表現や行動が出来るように手助けし、自律,自立,集中力を育む効果があります。
当教室ではその中でも特にその後の表現活動に役立つであろう教具をレッスンに取り入れ、集中力や自主性、手先の器用さを養い、数や言語にも自然と興味が持てるよう導きます。

Q リトミックって何ですか?

A 音楽と身体を使った“子どもの能力開発”教育です。見て・聴いて・感じたことを、考えてそれを表現する、つまり頭脳と身体を結びつける効果があります。これを通じて、言葉や数(知育)・音やリズム(音感)・自立心(情操)がしっかり育まれます。

Q リトミックは体操やお遊戯とどう違うのですか?

A リトミックは「五感で感じたこと」を「頭でよく考え」「体全体で表現する」心身一体の教育です。とくに「思考する」要素がゲーム的に盛り込まれており、筋肉作用だけでなく脳作用も活発に使います。
また決められた振り付けを練習するのではなく、自分が感じたことを即座に自己表現していきます。

Q 駐車場や駐輪場はありますか?

A 駐車場は用意しておりません。(近隣にコインパーキングがございます)
駐輪場は教室横に2台ほど停められるスペースがあります。

Q 体験レッスンはできますか?

A お問い合わせフォームより受け付けております。 ご質問もお気軽にどうぞ。

Q 体験レッスンはできますか?

A お問い合わせフォームより受け付けております。 ご質問もお気軽にどうぞ。